関東 日曜は真夏日が続出 5年に一度の5月の暑さ

tenki.jp / 2014年5月24日 14時31分

あす日曜日の関東地方は、きょうよりさらに暑くなります。朝から気温が高く、今年一番の暑さとなる所も。春の運動会シーズンですが、暑さに慣れていない時期でもあり、熱中症に注意が必要です。また、午後はにわか雨の可能性があります。天気の急な変化にもご注意を。

関東・甲信地方の25日の予想気温(24日11時発表)

関東・甲信地方の25日の予想気温(24日11時発表)


朝から気温が高く、暑い時間が長い

きょうの関東地方は、きのうより気温が高く、25度前後まで上がっている所が多くなっています。あす日曜日は、きょうよりさらに気温が上がり、今年一番の暑さとなる所もあるでしょう。きょうの暖かい空気が残るため、あすは朝から気温が高いのがポイントです。暑いことで有名な熊谷を例にとってみましょう。

熊谷市の25日のポイント予報(24日午前11時発表)

熊谷市の25日のポイント予報(24日午前11時発表)

午前9時にはすでに25度以上になることが予想されています。そしてお昼ごろには30度に達し、最高気温は32度近くに。夜6時でもまだ27度台です。一日の中で5時間くらいは30度以上の高温にさらされる可能性があり、25度以上となると10時間近くにわたります。
熊谷に限らず、関東のアメダス地点の約4割で気温が30度近くまで上がるというのもポイント。これだけ広い範囲で真夏日となるのは、例年だと6月以降。5月にこれだけの真夏日がでるのは5年に1度くらいしかありません。
春の運動会シーズンですが、暑さに慣れていない今の時期は、上手に汗をかくことができず、熱中症にかかりやすくなります。また、熱中症までいかなくても、体がダルくなったり、すぐに疲れたりと、体に不調があらわれるかもしれません。競技に参加するお子様だけでなく、応援する家族の方々も、こまめに水分を摂るようにしてくださいね。


天気の急な変化に気をつけて

地上で気温が上がる一方で、上空に寒気を伴った気圧の谷が通過します。このため、午後は所々で雨雲や雷雲が発生するでしょう。山沿いだけでなく、平野部でも雨の降る所がありそうです。あすは空の様子をこまめにチェックするとよいでしょう。

関東・甲信地方の25日の天気と降水確率

関東・甲信地方の25日の天気と降水確率

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング