1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

23日天皇誕生日は北風 夜は東京や大阪5℃くらいに 26日は冷たい雨か

tenki.jp / 2021年2月21日 15時57分

メイン画像

23日天皇誕生日は、冷たい北風が吹くでしょう。24日から26日にかけて、この時期らしい気温で、26日は、九州から関東を中心に雨が降る見込みです。

22日 東北北部を低気圧が通過 低気圧の南側は春の空気

画像A

22日は、低気圧が、東北北部を通過する見込みです。低気圧から延びる寒冷前線が、夜に本州を通過するでしょう。
東北北部は雨が降り、北海道は太平洋側から次第に雪が降る見込みです。夜は、東北や北陸を中心に、雨が降るでしょう。東北では、すぐに雪に変わりそうです。
低気圧や前線の北側は冬の空気、南側は春の空気です。最低気温、最高気温ともに、北海道では、平年並みの所が多い見込みです。東北から九州は、暖かい南西の風が吹き、平年より高い所が多いでしょう。関東から九州の最高気温は、20℃を超える所が多く、東京都心や福岡市では、5月上旬から中旬並みの予想です。

23日天皇誕生日 朝の気温は高め でも北風で気温降下

画像B

23日天皇誕生日は、日本付近は、西高東低の冬型の気圧配置になり、強い寒気が流れ込みます。
全国的に、北風が強めに吹くでしょう。日本海で発生する雪雲が、北海道から北陸を中心に流れ込みます。北海道や東北の日本海側では、ふぶくでしょう。近畿北部や山陰にも、雨雲や雪雲がかかる見込みです。
朝の気温は、多くの所で、この時期としては高めでしょう。東北の日本海側や北陸では、日中に気温が下がる一方になる所が多い見込みです。そのほかの地域は、最高気温は平年より高く、関東から九州では、15℃を超える予想ですが、風が冷たいでしょう。夜は気温がグッと下がります。東京都心や大阪市の夜遅くの気温は、5℃くらいの予想です。

24日~25日 この時期らしい気温に

画像C

24日は、北日本付近は冬型の気圧配置が続くでしょう。北海道から北陸を中心に、日本海からの雪雲の流れ込みが続く見込みです。
25日は、次第に西から気圧の谷が近づくでしょう。北海道は雪雲の流れ込みが続く見込みです。東北から北陸の雪はいったん止んでも、再び降りだす所があるでしょう。九州付近には、次第に雨雲がかかる見込みです。
24日と25日の最低気温、最高気温は、平年並みの所が多い予想です。

26日 九州~関東に雨雲かかる 冷たい雨に

26日は、北日本を中心に寒気の流れ込みが続きます。本州の南を気圧の谷が通るでしょう。
北海道を中心に、日本海から雪雲が流れ込む見込みです。九州から関東付近には、雨雲がかかるでしょう。この雨雲は、どこまでかかるか、予報に幅があります。関東付近には、ほとんどかからない可能性もあります。ただ、関東付近に、次第に強い寒気が流れ込む予想で、雨雲がかかると、一部でみぞれや雪になることも考えられます。最新の気象情報をご確認ください。
最高気温は、平年並みか低い所が多い予想です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング