1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

週間 週末は春の嵐 暖かい日が続き サクラも続々開花へ

tenki.jp / 2021年3月16日 11時58分

メイン画像

この先も、サクラの開花を促す暖かさが続きそう。次に広い範囲で雨が降るのは週末。全国的に雨や風が強まり、春の嵐に。

あす 広く晴れるが 風が強い

画像A

あす17日(水)は西高東低の気圧配置に変わるでしょう。等圧線の間隔が狭く、沿岸の地域を中心に、西または北よりの風が強まりそうです。
ただ、冬型の気圧配置に変わるのは一時的で、西からは高気圧に覆われてくるでしょう。沖縄や九州から関東、北陸は、広い範囲で晴れる見込みです。朝晩は冷えますが、日中は気温がグンと上がり、この時期としては暖かいでしょう。空気の乾いた状態が続きますので、火の元に注意して下さい。東北や北海道の太平洋側も晴れる見込みです。
一方、東北と北海道の日本海側はすっきりしない天気でしょう。平地で雪を降らせるような寒気が流れ込むため、所々で雪が降りそうです。積雪の多い所では、なだれや屋根からの落雪に注意して下さい。

週末は荒天のおそれ

次に天気が崩れるのは、土曜日から日曜日となるでしょう。
土曜日は雨の範囲が、次第に東へと広がりそうです。日曜日は低気圧が日本海を発達しながら進む予想です。先週末は三重県など、記録的な大雨になった所もありましたが、再び春の嵐となるでしょう。全国的に雨や風が強まるため、外出の予定がある方は、最新の情報を確認して下さい。月曜日は次第に天気が回復に向かうでしょう。
この先1週間も気温は平年より高い傾向で、サクラの開花が進む暖かさとなりそうです。特に晴れる日は朝晩との気温差が大きくなるため、脱ぎ着のしやすい服装でうまく調節して下さい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング