東北南部や関東、近畿で 今夜も雨脚が強まる恐れ

tenki.jp / 2014年6月9日 15時1分

今日の日中は所々に活発な雨雲がかかり、茨城県や埼玉県などに「大雨警報」も。今夜も東北南部や関東、近畿の一部で再び雨脚の強まる所があるでしょう。明日も不安定な状態が続く見込みです。

今日は大気の状態が非常に不安定で、日中は関東や北陸を中心に所々で雨雲やカミナリ雲が発達。どしゃ降りの雨となった所もありました。
これから夜にかけても、大気の不安定な状態が続くでしょう。今夜は東北南部や関東、近畿の一部などで再び、雨雲が発達する可能性があります。あちらこちらで、雨や雷雨になり、雨脚の強まる所があるでしょう。局地的に激しい雨の降る所もありそうです。
激しい雨とは傘をさしていてもぬれてしまうような雨で、道路が川のようになることも。
地下街などへの浸水や道路の冠水に注意が必要です。
夜間は暗いため、道路と浸水部分との境目が分かりづらくなることもありますので、いっそうの注意が必要です。
発達した雨雲が近づく様子は下記リンクの雨雲レーダーなどを参考になさって下さい。


明日も不安定 不安定はいつまで?

明日も日本付近に湿った空気が流れ込むでしょう。関東から九州は大気の不安定な状態が続く見込みで、山沿いだけでなく、平野部でも所々で雨や雷雨に。天気マークに雨マークがない所でも、降水確率が高くなっています。明日もバケツをひっくり返したような激しい雨の降る所があるでしょう。
水曜日から木曜日にかけては梅雨前線や低気圧の影響で、広くまとまった雨となり、再び大雨となる恐れがあります。梅雨入り早々、九州から関東で記録的な大雨になったばかりですが、今週も木曜日ごろまで雨の降り方に注意が必要です。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング