今日も局地的に雷雨、明日は関東以西で大雨のおそれ

tenki.jp / 2014年6月10日 9時23分

今日も大気の不安定な状態が続きます。中国・四国から北海道にかけて、にわか雨や雷雨の所があるでしょう。関東甲信を中心に、局地的に激しい雨の降ることもある見込みです。一方、梅雨前線の北上で九州南部は夕方から所々で激しい雨。明日は九州から関東の太平洋側で大雨になる所がある見込みです。

今朝の雨雲の様子(山陰にはやや活発な雨雲がかかり始めた)

今朝の雨雲の様子(山陰にはやや活発な雨雲がかかり始めた)


午後は関東甲信中心に雷雨

昨夜からの関東の激しい雷雨は収まり、今朝は強い雨の降っている所はほとんどありません。ただ、きょうも大気の不安定な状態が続くため、午後はあちらこちらでにわか雨がある見込みです。雨の降る時間は短いものの、雷を伴ってザッと強い雨の降る所があるでしょう。特に要注意なのが関東甲信で、局地的に傘が役にたたないくらいの激しい雨の降ることがある見込みです。梅雨入り直後からの大雨で地盤の緩んでいる所もあるため、少しの雨でも土砂災害に注意。急な斜面には近づかないようにしましょう。

今夜9時の予想天気図(梅雨前線が北上)

今夜9時の予想天気図(梅雨前線が北上)


梅雨前線北上 九州は今夜から、四国から関東も明日は大雨のおそれ

梅雨前線が沖縄付近から北上中です。前線の近づく九州は午後は次第に雨が降りだし、夕方以降は南部で道路があっという間に川のようになるほどの激しい雨の降る所があるでしょう。
明日は九州から関東にかけての太平洋側に活発な雨雲がかかる見込みです。これまでよりもう一段暖かく湿った空気が流れ込むため、強い雨が数時間続いたり、局地的に激しい雨の降る所もあるでしょう。太平洋側で再び大雨になる所がある見込みです。最新の情報をtenki.jpや日直予報士で確認してくださいね。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング