梅雨前線北上 水曜は関東まで広く雨

tenki.jp / 2014年6月16日 9時34分

今日は梅雨前線の影響で沖縄や九州で雨。沖縄本島と奄美で激しく降る恐れ。梅雨前線の雲は、ゆっくりと北上。水曜日には関東にかけても広く雨。一方、一週間以上も雨の日が続いている北海道、水曜日頃から晴れてきそうです。

◆梅雨前線の雲 沖縄や九州に◆

◆梅雨前線の雲 沖縄や九州に◆


◆沖縄本島と奄美で激しい雨の恐れ

午前9時現在、沖縄から九州に梅雨前線の雨雲がかかっています。
特に、奄美付近では雨雲が発達していて、
徳之島空港では1時間40ミリ以上の激しい雨。
そのほかも奄美地方では昼頃まで激しい雨の降る恐れがあります。
また、沖縄本島でも、夕方から雷を伴って激しく降る所がありそうです。

◆奄美に発達した雨雲◆

◆奄美に発達した雨雲◆


◆明日は九州も雨脚強まる

明日も、沖縄から九州は雨。
中国・四国、近畿も次第に雨となります。
四国の太平洋側では昼過ぎから雨が降り出し、
夜になると四国の瀬戸内側や中国地方も傘が必要に。
午前中晴れる近畿も、午後は雲に覆われ、夜は広く雨となりそうです。
沖縄と奄美は、明日も局地的に激しく降り、大雨となる恐れ。
九州も次第に雨脚が強まり、南部では、午後は激しく降る所がありそうです。
また、四国や近畿も、明後日の昼頃にかけて、
太平洋側の沿岸部を中心にザッと強く降る所がある見込みです。


◆水曜日 東海や関東も雨

東海や関東も雲に覆われて、沿岸部を中心に雨。
名古屋も東京も「曇り」マークですが、
降水確率は40%と高め。雨の降ることはありそうです。
ただ、東海から関東は、激しく降る可能性は低く、
梅雨入り直後のように、大雨となることはない見込みです。
一方、雨が長く続いている北海道や東北北部は、晴れ間の出る所も。
木曜日には、梅雨前線は次第に離れ、ほぼ全国的に晴れそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング