帰宅時間帯に激しい雨の恐れ

tenki.jp / 2014年6月24日 7時56分

関東甲信は激しい雨、落雷、竜巻、降ヒョウの恐れ。朝早くから栃木、茨城で既に雷雲が発生。今日は東京など関東南部も注意。特に18時前後の帰宅時間に雨脚の強まる恐れ。

雨雲レーダー(6月24日6時55分現在)

雨雲レーダー(6月24日6時55分現在)


午前7時前に茨城県で激しい雨

今日は昨日よりさらに大気の状態が不安定です。
朝早い時間から栃木や茨城など関東北部の所々に雨雲や雷雲が発生しています。
午前7時前に茨城県小美玉市(おみたまし)で1時間に30ミリの激しい雨が降りました。
今日は関東甲信のあちらこちらに活発な雨雲が発生するでしょう。
同じ曇り空でも、空が一段と暗くなったり、雷の鳴る音が聞こえたり、
冷たい風がスーッと吹きぬけるような時には注意してください。


帰宅時間に激しい雨の恐れ

今日は東京や千葉など関東南部も局地的に激しい雨が降る見込みです。
特に夕方6時(18時)前後の帰宅時間帯に激しい雨が降る恐れがあります。
昨日は雨に濡れずに済んだ方も、今日は必ず雨具をお持ち下さい。
かなり局地的(狭い範囲)で短い時間の雨とはいえ、
傘が役に立たないように激しい降り方になることもあるため、
時間に余裕がある場合には、活発な雨雲が通り過ぎるまで
雨宿りをするのも良いでしょう。
(ずっと激しい雨のままではなく、激しい雨が降るのは短い時間です。)

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング