梅雨本番 九州南部は激しい雨

tenki.jp / 2014年6月27日 8時47分

今朝は九州南部で土砂降りの雨。九州、四国、本州は梅雨本番。九州南部は今日の日中も激しい雨。梅雨明けした沖縄は青空と青い海。最高気温は33度前後で一足先に夏本番へ

雨雲レーダー(九州)

雨雲レーダー(九州)


奄美と九州南部は激しい雨、落雷、突風に注意

今朝は九州南部を中心に活発な雨雲がかかり、
所々で1時間に30ミリ近い、どしゃ降りの雨となっています。
梅雨前線が九州の南に停滞しています。雲画像を見ると、白くハッキリと写る雲が
東西に帯状に広がっている様子がわかります。
今日の天気で最も注目すべき地域は、奄美と九州南部です。
梅雨前線の影響でカミナリを伴った激しい雨が降るでしょう。
九州北部も雨の降る所が多い見込みです。
中国・四国から関東甲信越にかけては梅雨らしい空です。雲が広がりやすく、時々雨。
※北陸、信越、関東北部はカミナリを伴って雨脚の強まることも。
東北や北海道は変わりやすい天気です。晴れたり曇ったり雨が降ったりするでしょう。
※落雷にもご注意下さい。
沖縄は夏空です。強い日差しが照りつけるでしょう。

気象衛星

気象衛星


沖縄はほんの数度、北海道は10度以上上昇

最高気温は全国的に27度から30度くらいです。
沖縄は強い日差しが照り付けて、30度を上回るでしょう。
東北や北海道も30度以上の所がありそうです。(秋田、旭川、北見など)
そのほか、30度まで上がらなくても、ムシムシと感じられるでしょう。
首まわりにベタベタとまとわりつくような暑さになる所が多い見込みです。
気温で最も注目すべき地域は沖縄と北海道ですです。
朝8時までの最低気温は、沖縄は27度前後に対して、北海道は15度前後でした。
ということは・・・最高気温に達するのに沖縄の場合は、あとほんの数度です。
一方、北海道は、このあと日中にかけて10度以上も気温が上昇するということです。
最高気温にそれほど差がなくても、気温の上昇の仕方にはずいぶん差がありますね。

各地の天気や気温

各地の天気や気温

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング