週明け暑さの質が変わる!!今週の天気

tenki.jp / 2014年7月27日 22時56分

週が明けると暑さの感じ方に変化が現れるでしょう。これまでのうだるような猛烈な暑さとは一転、カラッと乾いた暑さに。朝晩の寝苦しさもいったん和らぎ、週明けスタートは猛烈な暑さに悩まされることはないでしょう。

週間予報(7月27日~8月3日)

週間予報(7月27日~8月3日)


28日(月)から29日(火) 大陸からの乾いた空気に入れかわり暑さの質に変化!!

27日(日)は北海道を低気圧が通過し、低気圧から延びる寒冷前線が本州を南下しました。雨の降った所が多くなりましたが、低気圧や前線は本州から離れつつあります。北海道の雨も27日明け方にはやむでしょう。
そして、この前線が抜けると、本州付近は西から移動性高気圧に覆われます。この高気圧は大陸の乾いた空気を運びますので、これまで南から流れ込んでいた蒸し暑い空気を一気にはねのけてくれるでしょう。上の図にありますように28日(月)から29日(火)は全国的に晴れて夏の日差しが照りつけますが、これまでとは暑さの質が変わり、カラッとした体感。日陰に入ればしのぎやすい暑さになるでしょう。午後のにわか雨や雷雨も、山沿いが中心となりそうです。
また、北日本を中心に上空に寒気が流れ込みます。朝晩の寝苦しさもいったん和らぐでしょう。最低気温が25度以上の地点はグッと少なくなり、29日(火)朝は北海道では10度を下回る所もありそうです。
長くは続きませんが、週明けは暑さがいったんしのぎやすくなるでしょう。


30日(水)以降は再び湿った空気が流れ込みやすく 体感はまた変化

今週は極端な暑さはありません。ただ、30日(水)から週末にかけては、再び湿った空気が流れ込みやすくなり、後半はムシムシとした暑さに変わるでしょう。
図の週間予報にもあるように、30日からは雲の広がりやすい日が多くなり、にわか雨や雷雨の所がある見込みです。特に1日(金)は全国的に雲が多く、各地で突然の雷雨がありそうです。また、後半は沖縄近海まで熱帯低気圧が北上することもあり、南西諸島では荒れた天気が続く恐れがあります。今後の情報にも注意してください。
今週は暑さの質に変化があります。
週明けは一転カラッとした暑さ、後半は次第にムシムシとした暑さへシフトするでしょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング