カラッとした暑さはいつまで?

tenki.jp / 2014年7月28日 23時2分

28日は比較的カラッとした暑さとなりましたが、それも長くは続かないようです。29日は西日本で、30日からは東日本も蒸し暑さが戻ってくるでしょう。


29日(火)西日本は次第に蒸し暑く

28日(月)は大陸から移動してきた乾いた空気を持った高気圧に覆われました。最高気温は30度前後でしたが、これまでの蒸し暑さからは一転。カラッとした暑さとなり、日陰では比較的過ごしやすかったのではないでしょうか?でも、そんな気候も長くは続かないようです。
29日(火)の天気
全国的に晴れのマークが付いています。日中は広く晴れるでしょう。ただ、九州から近畿にかけては、南から湿った空気が流れ込みます。次第に雲が広がりやすく、九州では雨や雷雨の所もありそうです。最高気温は28日と同じくらいですが、湿度がだんだんと高くなりますので、カラッとした暑さからムシッとした暑さとなるでしょう。


日に日に増す蒸し暑さ

30日(水)は、本州付近は引き続き日本の東に中心を持つ高気圧に覆われるでしょう。九州から北海道にかけて日差しの届く所が多く、関東から西では真夏日の予想です。暖かく湿った空気の流れ込む範囲は、関東地方まで広がるでしょう。30日は東日本でも蒸し暑さが戻りそうです。
また、沖縄の南には熱帯低気圧があって、北へ進む見込みです。熱帯低気圧からの湿った空気も加わり、来月にかけて日に日に蒸し暑さが増していきそうです。風を通しやすい服装を選んだり、こまめな水分や休憩をとるなど、万全な暑さ対策が必要でしょう。熱中症にならないよう、くれぐれもお気をつけ下さい。

30日(水)の予想天気図

30日(水)の予想天気図

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング