1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

2日土曜日の天気 関東や東北は天気回復 広く晴天で気温上昇 都心は30度以上

tenki.jp / 2021年10月2日 5時41分

メイン画像

きょう2日(土)は、沖縄と九州から東北では日中は晴れて、関東から西では広く気温が30度前後まで上がるでしょう。北海道は曇りや雨で風が強まりそうです。

関東や東北は台風一過で晴天

画像A

きょう2日(土)は、台風16号は日本の東を進み、夜には温帯低気圧に変わるでしょう。本州付近は西から高気圧に覆われる見込みです。
沖縄や九州から東北にかけては、日中は青空が広がるでしょう。ただ、関東甲信や北陸、東海では午後は大気の状態が不安定になり、局地的に雨や雷雨となりそうです。お出かけされる方は、念のため折り畳みの傘があると安心です。
北海道は、気圧の谷や上空の寒気の影響で雨が降る所が多く、北よりの風が強まるでしょう。
また、台風16号の影響で海上では、関東と東北の太平洋側で昼ごろにかけて大しけで、北海道の太平洋側もしけとなりそうです。海岸付近には近づかないようにしてください。

関東から西では暑い

画像B

最高気温は平年より高い所が多いでしょう。関東から西では30度前後まで上がり、昼間は半袖で過ごせるくらいの暑さになりそうです。特に関東は、きのう1日(金)の日中は、気温が20度に届かない所が多く、気温差が10度以上になる所もある予想です。気温の変化が大きくなりますので、体調管理にご注意ください。
10月に入りましたが、熱中症にはまだ警戒が必要です。西日本と東日本では「厳重警戒」や「警戒」のランクになっています。こまめな水分補給を心がけて、室内では適切に冷房を使用するようにしてください。
東北は25度前後、北海道は20度前後で、こちらも平年並みか高い予想です。ただ、北よりの風が強まる所があり、気温の数字よりはヒンヤリと感じられそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング