1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

22日(金)の天気 空気の冷たい一日 日本海側は所々で雨や雷雨 関東は冷たい雨

tenki.jp / 2021年10月22日 5時26分

メイン画像

きょう22日(金)は、日本海側では所々で雨や雷雨に。関東は冷たい雨でしょう。最高気温は全国的に平年より低く、11月から12月並みの所もありそうです。

所々で雨具が必要に

画像A

きょう22日(金)は上空に寒気を伴った気圧の谷や湿った空気の影響を受けるでしょう。
北海道は日本海側を中心に午後は断続的に雨が降り、雷を伴う所もありそうです。東北の日本海側も雲が広がりやすく、朝晩は所々で雨や雷雨になるでしょう。東北の太平洋側は晴れ間が広がりそうです。北陸は夕方以降は次第に雨や雷雨になるでしょう。
関東は夜にかけて雨が降ったりやんだりで、雨具が手放せない一日となりそうです。東海も昼頃まで所々で雨が降るでしょう。
近畿と中国地方は晴れ間がありますが、局地的に雨雲や雷雲がかかりそうです。四国と九州は、朝晩を中心に所々で雨や雷雨になるでしょう。日中は日が差す見込みです。
沖縄は雲の多い天気で、雨の降ることもあるでしょう。

最高気温 全国的に平年より低い

最高気温は平年より低く、11月並みの所が多いでしょう。北海道や東北北部は12℃くらい、東北南部は15℃ほどで、日中も空気が冷たく感じられそうです。関東は13℃くらいで、12月並みの寒さでしょう。暖かくしてお過ごしください。東海も20℃に届かず、日中も上着が必要なくらいになりそうです。近畿や中国、四国、九州は20℃ほど、沖縄は25℃くらいでしょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング