1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

2日 関東は天気回復へ 東北や北海道は雨や雷雨 突風にも注意

tenki.jp / 2021年11月2日 5時32分

メイン画像

きょう2日(火)は、関東の沿岸部の雨は昼頃まで。北陸は局地的に雨。東北、北海道は雨や雷雨。竜巻などの激しい突風に注意。

北陸以北 雨雲発達しやすい

画像A

きょう2日(火)の夜には低気圧が北海道付近へ進み、東北北部や北海道は広い範囲で雨が降るでしょう。また上空5500メートル付近でー24℃以下のこの時期としては冷たい空気が東北付近まで、ー21℃以下の冷たい空気が関東付近まで流れ込んでいて、雨雲や雷雲が発達しやすい状態が続きます。局地的に雨の降り方が強まり、竜巻などの激しい突風やヒョウにも注意が必要です。
北陸は晴れていても、急な強い雨にご注意下さい。東北は北部を中心に雨が降り、雷を伴ってザッと強く降る所もありそうです。午後は次第に晴れてきますが、天気急変の恐れがあります。
北海道は、南西部や東部は断続的に雨や雷雨となり、激しく降る所もあるでしょう。北海道では、あす3日(水・文化の日)午前6時までの24時間に、多い所で100ミリの雨が予想されています。低い土地の浸水や土砂災害、川の増水に十分ご注意下さい。

広く秋晴れ 関東は天気回復へ

広く晴れるのは、沖縄や九州から東海。日中は多少雲が広がるくらいで、日差しがたっぷりでしょう。最高気温は23℃前後の所が多く、快適な陽気になりそうです。那覇は最高気温25℃以上の夏日でしょう。
関東は、沿岸部で昼頃まで雨が降り、カミナリを伴う所もありますが、次第に晴れる見込みです。最高気温は22~23℃の所が多く、長袖のシャツ1枚で過ごせるくらいでしょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください