大雨の後は猛烈な暑さ

tenki.jp / 2014年8月18日 7時6分

予想最高気温は東京33度、大阪34度、名古屋35度。お盆休み明けの体にこたえる暑さ。京都、福井、豊岡も35度と猛暑日予想。大雨の災害復旧活動は熱中症にも注意。

三大都市の予想最高気温(18日)

三大都市の予想最高気温(18日)


復旧活動は熱中症に注意

今日は近畿、東海、北陸、関東甲信で33度前後まで上がる見込みです。
予想最高気温が35度は名古屋、京都、福井、豊岡。
昨日までに局地的な大雨となった近畿、東海、北陸は35度近くまで上がる所が多く、
湿度も高く、かなり蒸し暑い一日になりそうです。
復旧活動をされる方は、熱中症にくれぐれもご注意ください。
お盆休み明けで今日からお仕事という方も多いと思います。
東京、大阪、名古屋の最高気温は33度から35度の予想。
休み明けの体に堪えそうです。
沖縄、九州、中国・四国、信越は30度前後で厳しい暑さでしょう。
昨日は涼しかった東北も今日は30度くらいまで上がり、暑さが戻ります。
北海道は昨日よりやや低く26度前後でしょう。釧路は20度に届かない見込みです。

今日の全国の天気と気温(18日)

今日の全国の天気と気温(18日)


大気の状態不安定 晴れる所も急な雷雨に注意

【雨や曇りの地域】
九州、四国の太平洋側、新潟、東北、北海道
九州は北部を中心に雨が降ったりやんだりで、局地的に非常に激しく降るでしょう。
四国の太平洋側も、午後は雷を伴った激しい雨の降ることがありそうです。
東北は雲に覆われて、時々そして所々で雨。南部は一時的に雨脚の強まることもあるでしょう。
北海道も雲が多く、一時的に雨。東部の沿岸の地域は霧がかかりやすい見込みです。
【日差しの出る地域、でも急な雷雨あり】
中国地方、四国の瀬戸内側、近畿、東海、北陸、関東甲信
日中は各地とも日差しが出るでしょう。
ただ、大気の状態が不安定なため、所々でにわか雨や雷雨がありそうです。
特に午後は雨雲やカミナリ雲が発生しやすいでしょう。
短時間の雨でも、ザーッと激しく降ったり、落雷や竜巻などの突風を伴う恐れがあります。
雲行きが怪しくなったら早めに避難をしてください。
【安定した晴れ】
沖縄

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング