1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

関東 あす8日 沿岸部で激しい雨 暴風や高波に警戒 風冷えの一日

tenki.jp / 2021年12月7日 16時30分

メイン画像

あす8日(水)の関東は広く雨。昼前にかけて激しい雨の降る所も。北風が強く、暴風や高波に警戒を。風冷えの一日になりそう。

午前中は大雨注意 暴風や高波に警戒を

画像A

あす8日(水)の関東地方は、広く雨が降るでしょう。伊豆諸島付近には新たな低気圧が発生して、あさって9日(木)にかけて東へ進む予想です。動きが遅いため、影響を受ける時間も長くなりそうです。
発達した雨雲がかかるのは、あす8日(水)の午前中で、沿岸部では雷を伴って激しい雨が降る所もあるでしょう。あす8日午後6時までの24時間に降る雨の量は、いずれも多い所で、関東南部は120ミリ、関東北部は80ミリ、伊豆諸島は100ミリの予想です。雨のピークが朝の通勤通学の時間帯に重なるため、時間に余裕をもって家を出ると良いでしょう。
あす8日(水)は風も強まりそうです。沿岸部を中心に非常に強い風が吹くでしょう。あす8日(水)の風の予想は、関東の陸上で最大風速20メートル、関東の海上は最大風速25メートル、伊豆諸島は最大風速は23メートル、最大瞬間風速はいずれも35メートルです。何かにつかまらないと立っていられないような非常に強い風が吹くでしょう。あす8日(水)の波の高さは、関東は7メートル、伊豆諸島は6メートルで、ともにうねりを伴う見込みです。暴風や高波に警戒してください。あさって9日(木)も、海上を中心に風が強く、大しけとなるでしょう。

気温 朝から横ばい

画像B

あす8日(水)は寒さ対策も欠かせません。朝の気温はけさ7日(火)と同じくらいか低いですが、平年より高い所が多いでしょう。ただ、関東南部は、日中は気温がほとんど上がらず、寒い一日になりそうです。あす8日(水)の最高気温は、東京都心とさいたまで10℃、横浜は11℃と、年末年始頃の寒さの所が多いでしょう。
あす8日(水)の東京都心の3時間ごとの予想気温を見ると、午前6時の気温は8℃くらい、正午で10℃を少し超えるくらい。午後6時になっても10℃くらいと、朝から夜まで、ほとんど気温の変化がありません。冷たい北よりの風が吹くため、いっそう寒く感じられそうです。風速が1メートル増すと、体感温度が1℃下がるといわれています。体に感じる寒さは真冬並みで、風冷えの一日になるでしょう。マフラーや手袋などで、しっかり対策をしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください