1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

30日(木)の天気 日本海側は雪エリア拡大 太平洋側は晴れ間 夜は冷え込み強まる

tenki.jp / 2021年12月30日 5時18分

メイン画像

きょう30日は、次第に冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んでくるでしょう。日本海側は雪のエリアが広がりそうです。太平洋側は日差しが届きますが、山沿いを中心に所々で雪や雨が降るでしょう。

日本海側は雪のエリア拡大

きょう30日は、北海道付近を低気圧が東に進み、その後は日本付近は冬型の気圧配置が強まるでしょう。寒気が流れ込んできます。
北海道は日本海側を中心に所々で雪が降りそうです。東北の日本海側は断続的に雪や雨が降るでしょう。北陸は、はじめは雨の降る所が多いですが、夕方以降は雪に変わりそうです。大気の状態が不安定になり、雷を伴う所もあるでしょう。山陰や九州北部も夜は雪や雨が降りそうです。
太平洋側は晴れ間が広がるでしょう。ただ、山沿いを中心に所々で雪や雨が降りそうです。沖縄は雲が多くなるでしょう。全国的に西よりの風が強まりそうです。

夜は急に冷え込む

最高気温は、きのう29日と同じか高い所が多いでしょう。
北海道は0℃ほど、東北北部は3℃くらい、東北南部と北陸は8℃ほどと、平年並みの所が多くなりそうです。関東は15℃くらいまで上がって、この時期としては気温は高いでしょう。東海から九州は10℃ほどで平年並みか平年より低くなりそうです。沖縄は20℃に届かないでしょう。
寒気が流れ込んでくるため、夜は各地とも急に冷え込みそうです。しっかりと寒さ対策をしてお過ごしください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください