西日本に活発な雨雲 晴れは来週から

tenki.jp / 2014年9月4日 9時6分

西日本は大気の状態が不安定です。今朝は九州や中国・四国に発達した雨雲がライン状にかかっています。午後は近畿でも局地的に激しい雨。スッキリしない空模様は週末にかけて続く見通しです。


全国的に雲多し 西・北日本中心に広く雨

夜にかけて寒冷前線(青)が西日本を通過し、北日本にも温暖前線(赤)が接近。全国的に雲が広がりやすいでしょう。徳島県阿南市では未明の2時ごろに1時間93ミリの猛烈な雨を観測しましたが、近畿も午後は激しい雨の降るおそれがあります。西日本は土砂崩れによる被害の大きい広島市も含め、土砂災害に警戒して下さい。北陸から北海道は日本海側から雨の範囲が広がるでしょう。


西日本 月曜日から晴れが続く

西日本の8月は記録的な多雨・日照不足となりました。大阪の気象台では1ヶ月以上「快晴」(空に雲がほとんどない状態)を観測していません。でも、この天気のグズツキも土曜日ごろまで。日曜日になると晴れ間が出はじめ、月曜日以降はようやく晴れる日が続きそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング