京都で記録的大雨 午後は関東も雷雨

tenki.jp / 2014年9月5日 8時33分

前線に伴う活発な雨雲が近畿や東海、北陸に。今日の未明、京都府の福知山市と綾部市で1時間に約90ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報。雨雲はゆっくりと東進。今朝は晴れ間が出ている関東も、午後は雨や雷雨で、非常に激しく降る所も。

活発な雨雲 次第に東へ

活発な雨雲 次第に東へ

前線に伴う雨雲が、北海道から東北、北陸を通って東海や近畿まで延びています。
特に、北陸や東海、近畿で雨雲が発達。
レーダーによる解析では、
京都府の福知山市内や綾部市内で未明に1時間約90ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、
「記録的短時間大雨情報」が発表されました。
京都を含めて近畿地方の広い範囲と、東海、北陸は昼前後にかけて、
今朝は晴れ間が出ている関東は午後、所々で雨や雷雨。
局地的には、
道路が一気に川のようになったり、水しぶきで見通しが悪くなるほどの
非常に激しい雨が降る見込み。
車の運転は十分な注意を。
また、局地的な大雨や落雷などの影響で、
電車などの交通機関が乱れることも考えられます。
今後の雨の降り方にくわえて、
交通情報にも十分ご注意下さい。


◆土日のお出かけにも雨具を

前線は土曜日から日曜日にかけても本州付近に停滞する見込み。
関東から西は曇りや雨で、
特に土曜日の午後、太平洋側で雨脚が強まる見込み。
また、晴れ間のでる北陸から北も、所々でにわか雨がありそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング