台風19号 枕崎市付近に上陸

tenki.jp / 2014年10月13日 9時4分

大型で強い台風19号は13日午前8時半頃に、鹿児島県枕崎市付近に上陸しました。このあと台風は次第に速度を上げて、西日本と東日本に接近する見込みです。大雨や土砂災害、暴風、高波などに、厳重に警戒して下さい。

大型で強い台風19号は13日午前8時半頃に、鹿児島県枕崎市付近に上陸しました。今年上陸した台風はこれで4つになります。
今年は7号が7月10日に鹿児島県阿久根市付近に上陸しました。
鹿児島県に年2回の上陸があったのは直近では
2004年16号 8/29 串木野市付近
21号 9/29 串木野市付近 以来10年ぶりになります。
九州から北陸、東海には雨雲がかかり、九州や四国では局地的に猛烈な雨が降っています。
このあとも、九州から北陸、東海は雨で、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。太平洋側を中心に猛烈な雨の降るおそれがあります。大雨や土砂災害、暴風、高波などに、厳重に警戒して下さい。
台風19号は今後14日にかけて速度を上げ、西日本と東日本、東北地方に接近する見込みです。
関東甲信地方には、あすの未明から明け方にかけて最も接近するでしょう。きょうの昼ごろから雨雲がかかり、夜は局地的に非常に激しい雨が降る見込みです。風が次第に強まるでしょう。今夜からあすにかけて大雨や暴風、高波に警戒して下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング