関東 朝より日中 肌寒い

tenki.jp / 2014年10月22日 9時2分

今日(水)の関東は、南の海上に延びる前線の影響で広く雨。南部では午前、雷を伴って激しく降る所も。前線に向かって北風が入り、日中に気温が低下。11月並みの肌寒さ。

今日(水)の関東の天気

今日(水)の関東の天気

今日(水)の関東は、南の海上に延びる前線の影響で、広い範囲で雨が降ったりやんだり。
前線に近い神奈川や千葉では、午前中は活発な雨雲や雷雲がかかる見込みです。
また、沿岸部を中心に北よりの風が強めに吹いて、横殴りの雨になる所もあるでしょう。
そして、今日のポイントは日中の気温です。

今日(水)の日中の予想最高気温

今日(水)の日中の予想最高気温


朝より日中の方が肌寒い

前線に向かって北よりの風が吹くため、今日の関東は気温が朝からほぼ横ばいか、日中に下がる見込み。
上の図は今日の日中の予想最高気温です。
15度前後の所が多くなっていますが、
ほとんどの所で、朝6時の気温より、日中の最高気温の方が低く予想されています。
いくつかの地点について、比較してみると・・・
地点  6時の気温 日中の予想最高気温(5時発表)
東京  18度4分  16度
横浜  17度6分  17度
銚子  20度1分  18度
熊谷  16度3分  16度
前橋  17度0分  16度
宇都宮 16度0分  15度
水戸  15度9分  16度
※6時の気温より日中の予想最高気温が低い地点を青で表示しています
各地とも昨日(火)より5度前後低く、11月上旬から中旬並みの肌寒さでしょう。
さらに東京都心では、午前9時ごろの気温が16度くらいで、その後さらに下がる予想。
下の画像は東京都心(千代田区)のポイント予報ですが、昼ごろには15度くらいまで下がる見込みです。
今日は昼間でも上着が手放せませんね。

東京都心(千代田区)のポイント予報

東京都心(千代田区)のポイント予報


明日(木)まで冷たい雨が続く

東京都心のポイント予報を見ると、明日(木)の日中いっぱいは雨が降ったりやんだりする見込み。
気温は今日より低く、さらに肌寒くなる予想です。
このほかの関東各地も明日まで冷たい雨となるでしょう。
季節先取りの寒さで体調を崩さないよう、くれぐれもお気をつけ下さい。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング