冬への歩みはゆっくり 3か月予報

tenki.jp / 2014年10月24日 16時42分

日に日に秋が深まっているのを感じられますが、1月にかけて寒さはどうなるのでしょうか。24日発表の最新の3か月予報をお伝えします。

11月から来年1月の気温の傾向

11月から来年1月の気温の傾向


◆11月 冬への歩みはゆっくり 寒気の流れ込みは一時的

【北海道・東北】
冬型の気圧配置となる日が増えてくるでしょう。日本海側では曇りや雨、または雪となる日が平年並みに多く、太平洋側は晴れる日が多い見込みです。
気温は、11月上旬までは平年より高い日が多いですが、11月中旬からは平年並みに寒くなりそうです。
【関東~九州】
平年に比べ晴れる日が多いでしょう。
一時的に寒気の影響を受けることもありますが、気温は、平年並みか高い見込みです。季節の歩みはゆっくりで、11月としては過ごしやすい日が多いでしょう。
【沖縄・奄美】
天気は数日の周期で変わり、平年に比べて曇りや雨の日が多いでしょう。
気温は、平年並みか高い見込みです。


◆12月 北と東は師走らしい寒さ 西は平年より高め

【北海道・東北】
日本海側は平年と同様に曇りや雪、雨の日が多く、太平洋側は晴れの日が多いでしょう。
寒気の強さは平年並みと見られます。師走らしい、厳しい寒さでしょう。
【関東・東海・北陸】
太平洋側を中心に低気圧の影響を受けやすいでしょう。日本海側では平年と同様に曇りや雨、雪の日が多くなりそうです。太平洋側では平年に比べ晴れの日が少なく、降水量は平年並みか多い見込みです。低気圧が本州南岸を進む場合は、標高の高い地域を中心に雪に対する注意が必要です。
気温は、ほぼ平年並みです。急に冬らしくなって、冬物のコートが欠かせないでしょう。
【近畿~九州】
太平洋側を中心に低気圧の影響を受けやすくなりそうです。日本海側は平年と同様に曇りや雨、雪の日が多いでしょう。太平洋側は、平年に比べ晴れの日が少なく、降水量は平年並みか多い見込みです。
寒くなっても一時的。気温は、平年並みか高い予想です。
【沖縄・奄美】
天気は数日の周期で変わり、平年に比べて曇りや雨の日が多いでしょう。
気温は、平年並みか高い見込みです。


◆1月 西は寒気の影響を受けにくい

【北海道・東北】
日本海側は平年と同様に曇りや雪、雨の日が多く、太平洋側は晴れの日が多いでしょう。
寒気の強さは平年並みと見られ、平年と同様に寒さはかなり厳しい日が多い見込みです。
【関東・東海・北陸】
太平洋側を中心に低気圧や湿った空気の影響を受けやすいでしょう。日本海側では平年と同様に曇りや雨、雪の日が多くなりそうです。太平洋側では平年に比べ晴れの日が少なく、降水量は平年並みか多い見込みです。
気温は、ほぼ平年並みで、厳しい寒さの日が多いでしょう。
【近畿~九州】
冬型の気圧配置は弱く、太平洋側を中心に低気圧や湿った空気の影響を受けやすいでしょう。日本海側は平年と同様に曇りや雨、雪の日が多い見込みです。太平洋側は、平年に比べ晴れの日が少なく、降水量は平年並みか多いでしょう。
厳しい寒さは長続きしないでしょう。気温は、平年並みか高い予想です。
【沖縄・奄美】
平年に比べて曇りや雨の日が多いでしょう。
気温は、平年並みか高い見込みです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング