次の三連休、文化の日は雨の所が多い

tenki.jp / 2014年10月28日 23時54分

日本付近はしばらく高気圧に覆われて、穏やかに晴れる所が多い。次に低気圧が来るのは日曜日~月曜日になりそう。文化祭など晩秋の行事が多い頃だが、文化の日は傘の出番となる見込み。

<29日予想天気図>

<29日予想天気図>

27日~28日は、日本付近は冬によく現れる西高東低の気圧配置になり、強い寒気が流れ込みました。27日は東京で木枯らし、28日は北海道で初雪が観測されました。ただ、強い寒気は長く居座ることもなさそうです。


●29日水曜日から日本付近は移動性の高気圧に覆われるでしょう。

29日、関東から西は冷たい風も収まり、穏やかに晴れる所が多い見込みです。
関東から西は最高気温も20度を超えて、快適な陽気の所が多いでしょう。
北日本は一歩遅れて回復します。
日本海側の雪や雨は昼ごろには止む所が多く、次第に晴れてくるでしょう。
太平洋側は晴れますが、まだ風が冷たい見込みです。
そして、日本列島は冷たい空気に覆われているため、
29日~30日の朝は冷え込みが強いでしょう。
底冷えしますので、夜は暖かくしてお休みくださいね。

<週間予報>

<週間予報>


●文化の日は雨の所が多い

30日木曜日~11月1日土曜日にかけては、気温が平年を上回る見込みです。
冬から一転、季節は少し逆戻り。
日中は10月中旬並みの暖かさに戻るでしょう。
札幌は15度~17度くらいまで上がる見込みです。
関東から西は22度以上で、大阪や福岡は24度くらいと、汗ばむ陽気になりそうです。
ただ、この暖かさは天気が崩れる前触れともいえます。
2日日曜日と3日月曜日は雨が降る予報です。
この雨を境に、次の寒気がやってきます。
日曜日の気温は高めですが、月曜日は気温が低く、寒くなってきそうです。
火曜日は札幌で再び雪の予報です。
寒暖を繰り返しながら、季節が深まっていくでしょう。
次の週末にお出かけを計画されている方は、今後の予報に注目してください。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング