関東は寒さの底 日中との気温差に注意

tenki.jp / 2014年10月29日 23時13分

29日(水)の朝は関東地方ではこの秋一番気温の下がった所も多くなりました。30日(木)の朝も冷え込み、日中との気温差も大きくなる見込み。服装選びや体調管理に注意が必要です。

30日(木)朝9時の予想天気図

30日(木)朝9時の予想天気図

30日(木)も引き続き、高気圧に覆われて
関東地方は穏やかにすっきりと晴れる見込みです。
(※上図参照)
この時期の晴れて風が弱い夜は
放射冷却が強まるため、
翌朝にかけて冷え込むことが多くあります。
一方、昼間は寒さが解消して過ごしやすい陽気に。
続いては、関東地方の詳しい天気と気温です。


関東地方 30日(木)の天気

30日(木)も秋の高気圧にすっぽりと覆われて、
関東地方はどの地点でも晴れマークのみの予想。
(※右図参照)
各地とも朝から気持ちの良い青空が広がる見込みです。
風が強まることはなく、穏やかに晴れるでしょう。
夜は所々で雲がかかりますが天気の崩れはなさそうです。
雨具も必要なく、身軽に外出できるでしょう。
空気がカラリと乾いた状態が続くため、
火の元には引き続き、注意が必要です。
お肌も乾燥するため、保湿も心掛けたほうが良さそうですね。

関東地方 30日(木)の天気

関東地方 30日(木)の天気


関東地方 30日(木)の気温

朝の最低気温は
関東北部はひと桁、関東南部は12度前後の所が多い見込み。
東京や熊谷など今シーズン一番の冷え込みになる所も。
霜が降りる所もあるかも知れません。
日中は日差しがたっぷりで
20度を少し上回る所が多くなりそうです。
日差しのもとでは、薄着でも過ごせるくらいの陽気です。
関東北部や内陸部を中心に
朝と日中の気温差が15度前後と大きくなる所もあるでしょう。
服装選びは
脱いだり着たりしやすい組み合わせがおすすめです。
空気が乾燥しますので、
風邪などの体調管理に十分にご注意くださいね。
31日(金)は朝の冷え込みが緩む見込みです。

関東地方 30日(木)の気温

関東地方 30日(木)の気温

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング