風が強く、体感温度は真冬並み

tenki.jp / 2014年11月2日 23時4分

3日は冬型の気圧配置で、日本付近は冷たい風が強く吹きます。雨(一部雪)の降る北海道から東北の日本海側と北陸は体感温度が真冬並みの所も。関東も夜はグッと冷えそう。


冷たい風で、体感温度ダウン

3日は、日本付近は一時的に冬型の気圧配置になり、冷たい風が強く吹きます。雨(一部雪)の降る北海道から東北の日本側は最高気温が10度前後、北陸は13度くらいでしょう。風が強いため、体感温度はこれらの数字よりさらに低くなりそうです。そのほかの地方は晴れる所が多いですが、少し肌寒く感じられそうです。


体感温度は真冬並み

下のグラフは新潟市の時系列予報です。新潟市を例にすると、2日正午の気温は21度5分。南よりの風が弱く、日差しが控えめなわりに比較的過ごしやすくなりました。3日は雨が降ったりやんだりで、西よりの冷たい風が強く吹きます。冷たい風の強さが1メートルだと、体感温度は実際の温度より1度下がると言われます。グラフを見ると、3日12時は12度4分で、7メートルの風。12.4-7=5.4度。15時は11.6度で、7メートルの風。計算すると4.6度ですね。これは真冬並みの寒さに相当します。さらに2日正午に比べると、15度以上気温が低くなることになります。急に寒くなる時は体にかなり負担がかかります。体調を崩さないよう、くれぐれもお気をつけください。

新潟市の時系列予報

新潟市の時系列予報


夜はグッと冷える

続いて、東京の時系列予報を見ると、昼間は20度前後で太平洋側の地方の中では気温は高めです。ただ、北よりの風が吹いて夜にはグッと冷えてくるでしょう。24時には気温が13.5度で、北北西の風が3メートル。体感温度は13.5-3=10.5度です。風の冷たさが身にしみそうですね。


今年は晴れる文化の日

東京は3日、大体晴れそうです。最近50年間の文化の日で日照時間が9時間以上だったのは計13回。昭和(39~63年)で8回。平成(1~25年)に入ってから5回(最近10年だけでみると1回)です。今年の文化の日は日差しがたっぷりとなりそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング