朝は冷え冷え 昼間もひんやりカラカラ

tenki.jp / 2014年11月18日 22時28分

19日(水)朝はいっそう冷え込み、日中は晴れても冷たく乾いた空気に包まれます。このところ肌のつっぱりや痒み、風邪ひきに悩まされ始めた方も。まだ寒さに十分慣れていない時期。服装選びや肌や喉のケアを大切に。

19日(水)全国の天気と気温

19日(水)全国の天気と気温


北日本に居座る寒気 朝はさらに冷え冷え!!

19日(水)は、冬型の気圧配置が緩み、西から次第に高気圧に覆われます。
上の天気予報のマークにもあるように、
北海道や東北の日本海側、北陸の雪や雨も午前中にやむ所が多く、
札幌や金沢でも日中は晴れ間が戻りそうです。
北海道や東北の太平洋側、関東から九州にかけては広く晴れて、
日差しがたっぷりとなるでしょう。
ただ、北日本に流れ込んだ寒気が、19日(水)もまだ居座りそうです。
そして冬型の気圧配置が緩んで、風が収まると、朝の冷え込みはさらに強まります。
19日(水)の予想気温をご覧ください。
札幌は0度、仙台は4度の予想。
東京は8度で、18日(火)朝よりも2度くらい低くなるでしょう。
名古屋と金沢は5度、大阪は7度、福岡は9度で、
ともに18日(火)朝より3度低くなる見込みです。
まだ体が寒さに慣れない時期ですが、冷え込みは徐々に強まっています。
うっかりして風邪をひいてしまわないよう寒さ対策をしておやすみください。


太平洋側を中心に晴れるものの 空気はひんやりカラカラ

19日(水)は朝が冷えるぶん、日中もそれほど気温は上がりません。
最高気温は、札幌は5度、新潟は11度の予想。
東京は15度で、18日(火)より2度くらい低くなるでしょう。
大阪も15度、福岡は17度の予想で、昼間もひんやりと感じられそうです。
平年を下回る気温の所が多くなりますので、日中も重ね着などの工夫で暖かくしてお過ごしください。
また、18日(火)に引き続き、空気はカラカラです。
18日(火)は山梨県甲府の最小湿度は15%まで下がり、
その他も30%をきる低い湿度の所が多くなりました。
現在、太平洋側の地域を中心に広い範囲で乾燥注意報が発表されています。
19日(水)も、カラカラの状態が続きますので、
火の取り扱いはもちろん、肌や喉のトラブルをおこさないよう十分なケアをなさってください。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング