寒さの底は明日朝 今季最多の氷点下

tenki.jp / 2014年11月19日 15時40分

明日朝は広く今季一番の冷え込みに。氷点下の地点数は今季最多の予想です。北海道では氷点下10度を下回り、明日解禁のボジョレーヌーボーも凍るほどの冷え込みの所も。

最低気温が氷点下の地点の割合

最低気温が氷点下の地点の割合


明日朝は冷え込み強まる ワインが凍るほどの所も

日本列島には寒気が居座っています。
今夜から明日の朝にかけては穏やかに晴れて、放射冷却現象が強まるでしょう。
明日朝は今季一番冷える所が多い見込みです。
上の図をご覧下さい。最低気温が氷点下となることが予想される地点の割合です。
(図のうち18日と19日(午後3時まで)は実況値)
明日は全国のアメダスのうち最低気温が氷点下となる地点数は
今季最多となり、およそ4割にのぼる見込みです。
今朝は仙台や岐阜で初氷が観測されましたが(下図参照)、
明日朝はさらに氷が張るほどの冷え込みの所が多いでしょう。
特に寒さの厳しい北海道は最低気温が氷点下10度を下回り、
ワインやビールが凍るほどの冷え込みの所もある見込みです。
東北でも所々で氷点下となって、盛岡は氷点下4度と12月下旬並みの予想です。
関東以西も広く10度を下回るでしょう。
東京は8度、前橋は3度と今朝より冷えそうです。
関東でも山沿いは所々で氷点下でしょう。
名古屋は5度、大阪は6度と師走並みになりそうです。
日中も日差しの少ない関東を中心に平年を下回る寒さとなる見込みです。
東京の最高気温は13度と12月中旬並みでしょう。
昼間も冬物の上着が必要になりそうです。

写真は甲府地方気象台の結氷皿(この中の水が初めて凍ると初氷の観測となる)望月予報士撮影

写真は甲府地方気象台の結氷皿(この中の水が初めて凍ると初氷の観測となる)望月予報士撮影


週末はいったん冷え込みが緩む

寒さの底は明日で、週末はいったん冷え込みは和らぐでしょう。
最低気温が氷点下となる地点数は少なくなる見込みです。
土日は北海道の最低気温はプラスの所が多くなり、
関東以西の最低気温は10度以上の所が多くなるでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング