日曜はさらに強い冷え込み 昼も激寒

tenki.jp / 2014年12月13日 16時33分

2週連続で週末に強い寒波が襲来。あすの朝はさらに強い冷え込みに。昼間も気温は上がらず、北海道や東北北部で広く真冬日。関東以西も10度に届かず、厳しい寒さとなるでしょう。

14日の予想気温(13日11時発表)

14日の予想気温(13日11時発表)

2週連続で、週末に強い寒気が流れ込んできています。けさの最低気温は、きのうより3度前後低い所が多く、全国の約57%で冬日(最低気温が0度未満)に。北海道は朝から気温が下がった所も。札幌は午前1時前に氷点下3度1分、午後1時20分ごろには氷点下5度3分と、日中に最低気温を観測しました(しかも今シーズンで1番低い最低気温になりました)。
最高気温もきのうより3度前後低くなりました。平年に比べて5度以上低い所も多く、真冬並みに。午後3時までの最高気温は、秋田1度3分、仙台5度1分、新潟2度、広島6度9分など、今シーズンでもっとも低い所も。真冬日(最高気温が0度未満)地点は約25%にのぼりました。これは先週末と同じくらいです。


あすはいったん寒さの底に

あすはもっと寒くなるでしょう。朝は、けさより冷える所が多く、全国の約65%で冬日が予想されます。これは、今シーズンで冬日地点がもっとも多くなった7(日)に匹敵します。関東でも80%近くが冬日となるでしょう。
最高気温も、きょうほど上がりません。北海道は全域で真冬日が予想され、東北北部も広く真冬日に。東北南部から北陸は5度未満の予想で、仙台は2度と、今シーズン1番の震える寒さに。関東から西でも10度に届かない所が多く、東京9度、名古屋7度、大阪や広島は8度の予想です。風はきょうより弱まるものの、日差しのある所も空気はかなり冷たいでしょう。
あすがいったん寒さの底となる所が多いですが、関東はあさって15日(月)にさらに寒くなりそうです。下のグラフは東京の先週末からの最高・最低気温の推移をあわらしたものです。(13日は午後3時まで、14日以降は予想です)

東京の最高・最低気温の推移

東京の最高・最低気温の推移


関東は月曜がさらに寒い

先週末、関東も真冬並みの寒さとなり、東京の6日(土)の最高気温は9度8分と、10度に届きませんでした。その後、寒さは幾分和らいで、きょうは風は強かったものの、最高気温は12度7分まで上がりました。関東のあすは再び10度に届かない所が多くなり、都心は9度の予想に。さらに、あさっては8度です。昼間も寒かった先週末より低く、この冬一番低くなる可能性があります。長い時間、外で過ごしていると体が芯から冷えてしまいます。この時期、日なたと日陰の気温の差は大きく、「思ったより寒い」と、家を出てから後悔することも。来週にかけては、これまで以上に寒さ対策を万全にしましょう。

関東の14日(日)と15日(月)の予想気温(13日11時発表)

関東の14日(日)と15日(月)の予想気温(13日11時発表)

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング