関東は11月中旬ごろの寒さに

tenki.jp / 2013年10月29日 7時25分

今朝の関東はきのうほど気温が下がりませんでしたが、この時期らしい寒さになっています。東京の最低気温は13度2分。湿度は70%台で湿気が多くなっています。日中は厚い雲に覆われて、南部を中心に雨が降ったりやんだりするため、気温はあまり上がらない予想です。空気の冷たい一日となりますので、厚手の上着でお出かけください。

今朝は関東から紀伊半島の沿岸部に雨雲がかかり始めています。
このあと、関東南部は昼頃までには広い範囲で雨となり、午後は北部にも所々に雨雲がかかる見込みです。東海も昼頃には広く雨となりそうです。降水確率は各地とも高めになっています。

関東の5時予報

関東の5時予報

きょうは特に関東で気温があまり上がらない予想です。
日差しのあったきのうに比べても3度くらい低くなる所が多いため、肌寒く感じられそうです。
今朝5時に発表された予報では、
東京はきのうより3度低い、16度の予想。(11月中旬並み)
熊谷はきのうより5度低い、15度の予想です。(11月下旬並み)
きょうのお出かけは雨具と厚手の上着が必要でしょう。

外部リンク

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング