師走の寒さ続く

tenki.jp / 2013年11月13日 7時41分

けさ6時の気温分布を見ると、北日本や東日本の内陸部では氷点下を示す白マークがズラリ。そのほかの地域も10度を下回っている所がほとんどで、空気がヒエヒエです。網走で初霜、富山で初雪を観測するなど、けさも冬の便りが届いています。日中も寒気が本州付近に留まるため、気温はあまり上がりません。きのうに続き師走の寒さです。寒さ対策は万全に行ってください。あすは寒さが和らいでくるでしょう。


寒気居座る

日本海側の雪や冷たい雨は次第にやみ、風も弱まってきますが、強い寒気は本州付近から離れません。予想最高気温は北陸から北は軒並み一ケタ。金沢は8度と、お正月ごろの寒さです。関東から九州も15度前後と師走並みの空気の冷たさです。暖かい服装でお過ごしください。


あすから寒さ和らぐ

日曜から続くこの寒さ、あすはようやく解放されてきます。日中は日本海側も晴れて、日差しにホッとできそうです。そのあと週末にかけて気温は平年より少し高め。北海道でも10度以上となる見込みです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング