日曜日は各地で雨、日本海側は風が強まる

tenki.jp / 2013年11月16日 16時27分

16日土曜日は全国的に晴れて、日中は雨の降った所はほとんどありませんでした。衛星画像でも日本付近にはほとんど雲がかかっていません。ただ、朝鮮半島の北には低気圧に伴う雲があり、17日には日本付近にかかってくる見込みです。17日は九州から関東は一時的に雨が降り、日本海側では午後は風が強まる所もありそうです。

衛星画像(16日15時)

衛星画像(16日15時)

17日は低気圧が日本海に進んでくるため、各地で天気が下り坂に向かう見込みです。また、低気圧が発達するため、日本海側では風の強まる所もありそうです。

予想天気図(17日9時)

予想天気図(17日9時)

九州は午前中が中心に雨で、中国、四国、近畿、東海は昼頃から雨の降る所が多いでしょう。北陸や関東も夕方以降は所々で雨が降る見込みです。雨が降る時間は長くないですが、日本海側では次第に風が強まりそうです。一方、東北や北海道は17日いっぱいは天気の大きな崩れはないでしょう。
18日以降は日本海側で再び雨や雪の降る日が多くなり、しばらく晴天はなさそうです。太平洋側では晴れる所が多いですが、一時的に寒気が南下するため、冷え込みの強まる日があるでしょう。

外部リンク

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング