外出の際の服装にご注意

tenki.jp / 2013年11月22日 22時39分

土曜日と日曜日は、広く晴れて行楽日和となるでしょう。風も比較的穏やかで、日差しのもとではホッとできそうです。ただ、一日を通して晴れる所が多く、朝晩は冷えます。一日の気温差が大きくなりますので、体調管理にお気をつけ下さい。特に山は気温の変化が大きくなりますので、紅葉狩りなどで向かわれる方は、服装選びに注意を!


23日(土曜日)の天気と気温

土曜日はご覧のように、晴れマークが多くなっています。北陸から北の日本海側も日差しが戻り、日中は広く晴れる見込みです。昼間の気温は、関東から西では16度前後と、平年並みの所が多いでしょう。日本付近は高気圧に緩やかに覆われるため、比較的風も弱く、日差しのもとではホッとできそうです。ただ、一日の気温差を見ると、10度前後の所が多く、高知や福岡では12度くらいも差がでそうです。朝晩は冬物のコートやマフラーが欠かせないでしょう。お出かけする時間に合わせた服装選びをしましょう!また、太平洋側では、空気の乾燥した状態が続く見込みです。外出の際は、火の元の確認を忘れずにしましょう!


24日(日曜日)の天気と気温

九州や四国にはのちに雨のマークがつきますが、日中はおおむね晴れる見込みです。中国や近畿から北海道にかけても大体晴れて、日曜日も全国的に行楽日和となりそうです。日中の気温を見ると、土曜日と同じくらいの所が多いですが、朝晩は冷え込みがやや強まりそうです。金沢では一日の気温差が13度くらいとなるため、体調を崩さないよう、くれぐれもご注意下さい。特に山は気温の変化が大きくなりますので、紅葉狩りなどで向かわれる方は、服装選びに注意を!

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング