関東 土日とも曇り空でも気温の差は大

tenki.jp / 2016年4月1日 18時38分

関東は土曜日も日曜日も雲の多い天気に。ただ、気温は大きく違います。土曜日は北東の風が吹いて、東京都心も1週間ぶりに15度に届かない予想。日曜日も同じ曇り空ですが、南風が吹いて、気温が上昇しそうです。


土曜日は北風でヒンヤリ 日曜日は南風で暖かく

全国的に土曜日は晴れ間の広がる所が多く、桜が見ごろを迎えた所ではお花見日和となるでしょう。
九州から東海では最高気温は20度前後まで上がり、暖かな陽気のもとお花見を楽しめそうです。
一方で、関東は北東の風が吹き、雲の多い天気になるでしょう。
(南部の雨マークは明け方までで日中は天気の崩れはない見込みです。)
日中も気温の上がり方は鈍くなりそうです。
最高気温は東京は13度と1週間ぶりに15度に届かない見込みです。
このところ、昼間は上着いらずの陽気が多くなりましたが、土曜日は上着がないとヒンヤリと感じられるでしょう。
関東は広く桜が満開を迎えており、お花見を計画していらっしゃる方も多いと思いますが、これまでより一枚多く着てお出かけされた方が良さそうです。
ただ、ヒンヤリは一時的、日曜日も雲の多い天気が続きますが、暖かな南風に変わります。
日中はグンと気温が上がるでしょう。
最高気温は20度前後まで上がり、4月下旬並みの暖かさの所が多くなる見込みです。
土日ともに同じ曇り空でも気温の変化が大きくなります。
一般的に気温差5度で衣服一枚分といわれています。
土曜日と日曜日では衣服一枚以上の気温の差がありますので、服装で上手に調節して下さい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング