GW初日 北は平地で積雪も 関東以西は急な雨や雷雨

tenki.jp / 2019年4月27日 7時42分

メイン画像

季節は少し逆行。きょう27日、北海道や東北は平地も積雪や凍結に注意。晴れ間のある関東以西も所々で雨や雷雨で、峠は雪も。全国的に冷たい北よりの風が強まる。

雪道対策を 北海道と東北は平地も 北陸や関東甲信でも峠は積雪のおそれ

日本付近にこの時期としては強い寒気が流れ込んできました。これから今夜にかけて、平地で雪の目安となる寒気(1500m付近で氷点下6度以下)が北海道から東北北部に居座ります。
北海道は、昨夜から雪雲がかかり、きょう午前7時現在、網走で3センチ、根室で2センチなど、東部を中心に平地も久しぶりに雪の積もっている所があります。これから昼頃にかけても東部を中心に所々で雪が降るでしょう。
東北北部は一日雨や雪が降ったり止んだりです。朝晩を中心に、平地でも路面にうっすらと雪が積もったり、凍結する所がありそうです。
また、東北南部や北陸、関東北部山沿い、長野県山沿いも一日雲が多く、ときおり雨や雪が降るでしょう。峠では雪が降り、積もる所もありそうです。たとえ積もらなくても、路面が凍結するおそれがあります。
この方面へ車でお出かけの方は、タイヤチェーンを携行するなど雪道への備えをしたうえで、慎重な運転を心がけてください。

晴れる所も 急な雨に気を付けて

関東の平地や東海から西は、広い範囲で日が差すでしょう。
ただ、「関東、東海、近畿、中国地方」では、上空の寒気や気圧の谷の影響で大気の不安定な状態が続きます。
これから夕方にかけて、所々で雨雲やカミナリ雲が湧くでしょう。降った雨がいったん止んで晴れ間が広がっても、再び降り出す可能性があります。急な雨に備え、折り畳みの傘を持っておくと安心です。

北風強まる 暖かな装いで

日中の気温は、きのうより低い所が多い見込みです。
北海道や東北北部は6度前後の所が多く、網走など北海道のオホーツク海側は2度前後までしか上がらないでしょう。
東北南部と北陸は10度前後で、関東から西は16度前後の所が多いでしょう。
全国的に、冷たい北よりの風が強まるため、体感温度はさらに下がりそうです。
東海から西では、きのうの日中は上着なしで(場所によっては半袖で)過ごした方が多いと思いますが、きょうは上着に加えて、ストールなど首元を温めるアイテムが役に立ちそうです。
なお、あす28日の日中は全国的に穏やかに晴れて、絶好の行楽日和となるでしょう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング