週間天気 北海道から九州 すっきりしない天気に

tenki.jp / 2019年7月14日 14時3分

メイン画像

向こう一週間は、全国的に曇りや雨の日が多く、ぐずついた天気となるでしょう。なお、東北の太平洋側から関東の気温は、19日(金)頃から平年並みになりそうです。

20日(土)頃まで梅雨前線が停滞

画像A

この先、20日(土)頃にかけては、本州付近に梅雨前線が停滞する見込みです。東北から九州にかけては、曇りや雨の日が多いでしょう。北海道は、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、にわか雨の日もありそうです。

東北太平洋側から関東の低温 次第に解消

なお、オホーツク海に中心を持つ高気圧は、日本から離れる見込みです。東北太平洋側から関東では、この時期としては気温の低い日が多くなっていましたが、次第に高くなっていく見込みです。20日(土)頃からは、全国的に気温は平年並みか高くなり、北海道でも最高気温が30度以上の真夏日となる所がありそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング