仕事始めにかけての天気

tenki.jp / 2014年1月2日 22時11分

6日(月)が仕事始めという方も多いと思いますが、関東から九州は朝晩を中心に厳しい冷え込みになりそうです。北海道から北陸は3日(金)以降も日本海側を中心に雪の降る日が多いでしょう。ただ、正月1日から2日のような冬の嵐にはならない見込みです。


◆北海道や東北、北陸・・・Uターンは比較的穏やか

3日(金)は北海道の日本海側は雪が降るでしょう。一旦雪や雨がやむ東北と北陸は、西から低気圧が近づくため夕方以降は再び雪や雨になりそうです。太平洋側では晴れ間もある見込み。
4日(土)から6日(月)は、北海道から北陸は日本海側を中心に雪が降るでしょう。ただ、1月1日から2日のような大荒れの天気にはならない見込みです。


◆関東から九州、沖縄・・・仕事始めは寒さに注意

3日(金)から4日(土)にかけては、低気圧が日本の南を東へ進むでしょう。3日は沖縄と九州は昼ごろから雨が降り出し、中国地方と四国も夕方から所々で雨になりそうです。近畿から関東は午後は雲が広がるでしょう。4日も雲が多く、関東は雨雲のかかる所も。山陰は雨や雪が降るでしょう。
5日(日)は、晴れ間のでる所が多くなり、6日(月)は高気圧に覆われて、広く晴れるでしょう。ただ、朝晩は冷え込みが強く、日中の気温も10度以下の所が多くなりそうです。仕事始めは、暖かい服装でお出かけください。
*上の図では、朝晩を中心に冷える所を水色に塗っています。

外部リンク

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング