週の後半はさらに強い寒気

tenki.jp / 2014年1月5日 16時28分

今日は寒の入り。暦通りに厳しい寒さとなっています。最高気温は東京や京都で今季一番上がりませんでした。火曜日頃にはいったん強い寒気は抜けますが、木曜日以降は今季一番の強い寒気が流れ込む見込みです。日本海側は再び冬の嵐となる恐れがあります。


極寒の中の仕事始めに

今日は寒の入り。暦通りに厳しい寒さとなっています。最高気温は東京や京都で今季一番上がりませんでした。また、日本海側は雪が降り続き、今季一番の積雪となっている所もあります。北海道の倶知安では午後3時までの積雪が141センチと平年を上回る積雪となっています。
今夜から明日の朝にかけても厳しい冷え込みとなるでしょう。関東以西でも氷が張るくらい冷える所が多い見込みです。明日は仕事始めという方も多いと思いますが、通勤の際は寒さ対策を万全にした方が良いでしょう。通勤ラッシュなど人ごみにでる機会も多くなります。インフルエンザや風邪予防も心がけると良さそうです。


週の後半は日本海側で大雪の恐れ

火曜日になると寒気は徐々に抜けます。日本海側の雪もやんで、晴れ間の出る所もあるでしょう。水曜日になると低気圧が日本付近を通過し、広く天気が崩れる見込みです。気温は高めで北海道を除く平地では雨の所が多くなりそうです。
この雨のあと、再び寒気が流れ込んできます。木曜日以降は冬型の気圧配置になり、今季一番の強い寒気が流れ込むでしょう。日本海側は風や雪が強まって、冬の嵐となる恐れがあります。晴れ間のでる太平洋側も再び厳しい寒さになるでしょう。
寒中に入ったばかり、いったん雪が弱まったり、寒さが和らいでもまだまだ油断できない状況が続きそうです。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング