通勤時間はどこも厳寒

tenki.jp / 2014年1月6日 7時37分

通勤ラッシュの時間帯に東京、大阪、名古屋など大都市圏の気温はいずれも3度前後の予想。福岡は5度前後、仙台と札幌は0度前後。全国各地で冷え切った空気の中で今年初出勤になるでしょう。


会社単位での初詣も厳寒の中で

全国各地で厳しい寒さが続きます。
今日から仕事始めで、会社単位で近くの神社に初詣へ・・・という方々もいらっしゃると思います。
まず気をつける点は寒さです。
空気が朝から冷え切っていて、日中もなかなかあたたまりません。
予想最高気温は10度に届かない所がほとんどです。
寒さ対策をしっかりしてください。
甘酒などの温かい飲み物を飲んで、体の中からあたたまりましょう。
最高気温は
東京、名古屋はともに9度、大阪は7度。
仙台は5度、福岡は11度でしょう。
札幌は最高気温が氷点下1度の予想です。
手先や足先が凍るような寒さとなるでしょう。
東京、札幌、仙台では風もやや強いため、いっそう寒く感じられそうです。


北海道と東北の日本海側、新潟は昼頃まで吹雪

今朝は北海道の日本海側、東北の日本海側、新潟で
時折、雪の降り方が強まったり、ふぶいている所があります。
昼頃までふぶきに注意が必要です。
ふぶいて見通しの悪いような道では予想以上に道路が混雑することもあります。
車での初出勤は時間に余裕を持って&運転は十分ご注意下さい。
昼過ぎには雪は弱まってくるでしょう。
北陸や山陰の雪や雨も昼前にはやむ見込みです。
太平洋側の各地は広く晴れるでしょう。
今週の後半は強い寒気が入ります。→日本海側は雪や風が強まり冬の嵐となる恐れ。
晴れる太平洋側も含めて、全国でさらに厳しい寒さになるでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング