真冬日地点が今季最多 三連休も寒さ衰えず

tenki.jp / 2014年1月10日 16時37分

今日は今季一番の寒さとなっています。真冬日地点は300地点を超えて、今季最多となっており、年にそうそうない寒さとなっています。今回の寒気は長く居座る見込みで、三連休も寒さが続くでしょう。厳しい寒さの続いたあとは本州の南岸を低気圧が進む見込みです。

今日は今季一番の寒さとなっています。午後3時までの最高気温は全国のアメダス地点の約7割で今季最も上がりませんでした。北海道や青森県は全地点で氷点下で、真冬日地点は今季最多となっています。真冬地点数は300地点を超えており、これは年にそうそうない寒さです。東京は6度8分と、晴れて積雪がない中では2年に1度程度の厳しい寒さでした。


寒さの出口はまだ先

今回の寒気の特徴は長く居座ることです。明日からの三連休も寒気の影響が続くでしょう。
北陸から北の日本海側は雪が続き、大雪に注意が必要です。特に13日成人の日は風も強く荒れた天気となる恐れがあります。成人式への出席は時間に余裕を持った方が良さそうです。山陰も断続的に雪が降るでしょう。晴れる太平洋側も厳しい寒さが続き、関東では明日の朝は今朝より冷え込む所が多くなりそうです。


最強寒波のあとは南岸低気圧

火曜日から水曜日にかけては本州の南岸を低気圧が進む見込みです。冬に本州の南岸を低気圧が進むと関東など普段雪の少ない太平洋側の地域でも雪が降り、積雪となることがあります。今回はまだ、予報に幅がありますが、太平洋側でも雪が降り、積雪の恐れがあります。水曜日は東京は雨マークですが、雪の可能性もありますので、注意が必要です。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング