厳寒を鏡開きのお餅でホッ

tenki.jp / 2014年1月11日 8時48分

今日は鏡開き。お正月に神様にお供えした鏡餅をお下がりとして頂きます。地域により異なりますが、現在は1月11日が一般的。厳寒続きでも、鏡餅で作った雑煮や汁粉などでホッとしましょう。


全国の約8割で最低気温が0度未満

今朝も冷え込みが強まりました。
午前7時までに、最低気温が0度未満だった所は700地点を超えています。
つまり・・・・
全国の8割近くの地点で最低気温が0度未満。足元からジワジワ冷える「底冷え」の朝を迎えました。
日中も寒さが続きます。冷え切った体は外からだけではなく、中からもあたためましょう。


鏡餅で作る雑煮や汁粉であたたまろう

きょうは「鏡開き」です。
鏡開きは、お正月に神様にお供えした鏡餅をお下がりとしていただく儀式。
お餅を食べると力を授けられ、一年間病気しないとも言われています。
地域により違いがありますが、現在は1月11日が一般的になっているようです。
鏡餅であたたかい雑煮や汁粉などを作って食べて心身ともにホッとしたいですね(^-^)


日本海側は昼過ぎにかけて大雪、吹雪に注意

雲の様子を見ると、日本海にびっしりと雲が並んでいます。
寒気による筋状の雲です。
三陸沖など太平洋側にも筋状の雲が見られることから、寒気が強いことがわかります。
北海道の日本海側や東北の日本海側、北陸(新潟県を含む)は
昼過ぎにかけて雪や雨が降りやすいでしょう。
風が強く吹雪いたり、カミナリを伴って降り方が強まることもある見込みです。
一気に積雪が増えたところは雪崩や屋根からの落雪が起こりやすくなります。
連休中にスキーやスノーボードなど冬のレジャーをする方は、十分ご注意下さい。
雪かきをされる方も、決して無理をしてケガをすることのないようにお気をつけください。
雪道や凍結した道では足元に注意が必要ですが、軒下では足元だけでなく、頭上も要注意です!!!
太平洋側では晴れる所が多いでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング