春の気配のあとは 真冬の寒さが戻る

tenki.jp / 2014年1月22日 23時1分

週末は寒さが和らぎ、土曜日の最高気温は関東から西で15度前後になるなど、全国的に3月並みの気温になりそうです。ただ、春を思わせる暖かさは一時的。月曜日には真冬の寒さが戻ります。気温のアップダウンで体調を崩さないよう、お気をつけください。


土曜日、春を思わせる暖かさに

日ごとに気温が上がり、土曜日は全国的に3月並みの気温になりそうです。22日の水曜日までに真冬日(最高気温が0度未満の日)が2週間続いている札幌も、金曜日と土曜日は3度まで上がるでしょう。
各地で春を思わせる暖かさになりそうですが、南大東島では、22日(水)、全国のトップを切って、サクラ(ヒカンザクラ)が満開となりました。平年より11日早く、統計開始以来2番目に早い満開となりました。(最も早い記録は2013年1月21日です)
ただ、寒さが和らぐのは一時的。日曜日からは寒気が入りはじめ、月曜日は一段と寒くなりそうです。


月曜日は真冬の寒さ

月曜日の最高気温は、北海道は氷点下。関東から九州でも10度に届かない所が多く、また厳しい寒さになりそうです。
土曜日の最高気温と比べると、各地で5度前後も低くなるでしょう。東京でみると、8度もダウン。暖かい日を経験した後だと、いっそう寒く感じられそうです。体調を崩さないように、気をつけましょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング