台風1号「ムイファー」情報

tenki.jp / 2017年4月27日 13時7分

台風1号は27日午前9時現在、フィリピンの東をゆっくりと北北西に進んでいます。今後進路を次第に北東よりに変える予想です。発達はしない見込みですが、グアム方面へ行かれる方は高波などご注意ください。

赤外画像(27日午前9時の実況)

赤外画像(27日午前9時の実況)


グアム方面 海のレジャーは注意

衛星画像(27日午前9時現在)を見ると、台風1号に伴う雲のかたまりが、フィリピンとグアムの間にあることがわかります。
中心気圧は1002hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートル。北北西にゆっくりと進んでいます。昨日(26日)と比べると雲のまとまりはなくなってきていますが、今後は進路を北から北東よりに変え、さらにグアム付近に接近する恐れがあります。少なくともゴールデンウィークの初日(29日)にかけては高い波が予想されますので、こちらの方面に出かける方は海のレジャーに十分ご注意ください。
この台風は29日には小笠原近海で熱帯低気圧に変わる見込みです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング