31日 関東以西すっきりしない天気 夜は雨雲広がる

tenki.jp / 2020年3月31日 6時54分

メイン画像

きょう(31日)も日本の南には前線が停滞します。九州から関東は雲の多い天気が続くでしょう。今夜には新たな低気圧が発生して、西から雨の範囲が広がりそうです。晴れる東北や北海道は、春本番の陽気に。

西・東は前線の影響 北は晴天続く

画像A

きょう(31日)は南の海上に前線がのび、夜には九州付近に新たな低気圧が発生します。この低気圧はあさって2日にかけて、発達しながら本州の南岸を沿うように東へ進むため、注意が必要です。
【雨・曇り】沖縄、九州から関東
沖縄は雨が降り、夕方にかけて雷を伴い雨脚の強まる所があるでしょう。
九州から関東は雲が多く、日中は所々で雨が降りそうです。夜になると、九州や中国、四国でまとまった雨雲がかかり始め、夜遅くには本降りの雨になるでしょう。
【晴れ】北陸、東北、北海道
北陸は昼頃まで晴れる見込みです。午後は雲が増えますが、天気の崩れはなさそうです。
東北と北海道は広く晴れて、日差しがたっぷりでしょう。

きのうより高いが 風ヒンヤリ

最高気温は、きのうより高い所がほとんどでしょう。きのう冷えた東海や関東は、寒さが和らぎそうです。
沖縄はきのうより2度ほど低いものの、平年並みの予想です。
九州から関東も平年並みでしょう。近畿や東海、関東はきのうより5度ほど気温が高くなりそうです。ただ、北または東よりの風が吹くため、気温よりもヒンヤリと感じられるかもしれません。
北陸と東北、北海道は、春本番の陽気の所が多いでしょう。「北海道よりも関東の方が気温が低い」ということになるかもしれません。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング