冬将軍、再来

tenki.jp / 2014年3月2日 16時52分

水曜日は低気圧の影響で全国的に雨や雪。この雨や雪を境に西から年に数度レベルの寒気が入ってきます。3月としては類い稀な強い寒気。体調を崩さないよう、お気をつけください。

10日間予報(名古屋、大阪)

10日間予報(名古屋、大阪)


東海から西で顕著な寒の戻り

水曜日は日本海と本州の南岸を低気圧が進みます。このため、全国的に雨や雪。特に北で荒れた天気となりそうです。低気圧の通過後は、西から年に数度レベルの寒気が入ってきます。3月としては類い稀な強さの寒気で、週末にかけて寒さが続きます。東海から西では春服で過ごせるような日もありましたが、木曜日以降は昼間も気温は一桁で、真冬の寒さです。しばらく春服はおあずけとなりそうです。


北は太平洋側でも雪

月曜日以降、東北と北海道の日本海側では雪の降る日が多くなりそうです。木曜日から金曜日にかけては風も強まり、大荒れの天気になるおそれがあります。木曜日は太平洋側でも雪が降る見込みです。今後もtenki.jpや日直予報士をこまめにチェックしてください。

外部リンク

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング