今夜から 列島上空に今季最強クラスの寒気

tenki.jp / 2014年3月9日 9時10分

今夜から列島上空に今季最強クラスの寒気。この冬でもなかった程の強さ。日本海側は大雪警戒。今夜から四国や近畿、東海など太平洋側も所々で雪。明日は全国で寒い、風強し。


日本海側は大雪警戒 太平洋側にも雪雲

今夜から明日にかけて、日本列島の上空に非常に強い寒気が流れ込みます。
寒気のレベルは今季最強クラス。
明日の気圧配置は西高東低の冬型。日本付近で等圧線の間隔が狭い。
●日本海側は大雪、ふぶきの恐れ。
●四国や近畿、東海など太平洋側にも雪雲が流れ込む。
●全国で風が強い。

寒気が強いため日本海で雪雲が発達します。
⇒その雪雲が、強い北西または西風にのって日本海側に流れ込みます。
⇒雪の降り方が強まって大雪となったり、ふぶいて見通しが悪くなる所があるでしょう。
⇒急に積雪が増えるため、雪崩が発生しやすくなります。
寒気が強いため大気の状態が不安定になります。
⇒日本海側はカミナリを伴う所があるでしょう。
⇒落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。
風が強いため、太平洋側にも雪雲が流れ込みます。
今日の夕方以降は、四国、近畿、東海、関東甲信、東北太平洋側、北海道太平洋側の所々で雪や雨。
※関東甲信は内陸や山沿いが中心。
※四国や近畿、東海、東北の太平洋側、北海道の太平洋側は明日も雪の降る所がある見込みです。今後の情報にご注意下さい。
風が強いため、明日は全国的に寒さがいっそう厳しく感じられそうです。
通勤や通学の時間帯は特に冷え込みの強まっていることが予想されます。
あす朝の予想最低気温は
札幌氷点下5度、仙台氷点下1度、東京3度、名古屋と大阪1度、福岡3度です。
各地とも朝から風が強く、体温を奪われやすいでしょう。万全な防寒対策をしてください。関東以西で花粉が飛び始めている所では花粉の対策も忘れずに。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング