札幌 泥はね要注意!

tenki.jp / 2018年1月3日 13時21分

札幌の最高気温は元日は3度0分、昨日(2日)は4度3分と3月中旬並みでした。今日(3日)の気温は午後1時までにに1度9分まで上がっています。寒さをしのぎやすい三が日となっていますが、外出の際は泥はねに要注意です。


初詣などの外出は泥はね要注意!

札幌では朝に雪の降り方が強まり、正午までの12時間に8センチの雪が降りました。朝、車道を覆っていた雪は融け、この時間はアスファルトが見えていますが、路肩には大きな水たまりがいたるところにできています。外出の際のバス待ちや信号待ちは1歩下がって、車からの泥はねに注意が必要です。


札幌 仕事始めは雪かきから

札幌では今日(3日)の午後は次第に雪が降りやすくなり、今夜寝ている間に10センチ前後の雪が降る見込みです。雪かきにも時間がかかってしまいそうですので、明日(4日)の朝は早めに起きて、支度を進めると安心です。
また、明日の予想最低気温は氷点下3度、予想最高気温は0度の見込みです。朝晩と日中で路面状況が変わりやすくなるため、明日の日中も泥はねには注意して下さい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング