今週の天気 週の中頃は初夏の陽気

tenki.jp / 2014年4月6日 22時59分

寒の戻りとなったこの土日ですが、今週の中頃は関東から九州で初夏の陽気となりそうです。
天気も晴れる日が多く、日差しの力強さを実感できるでしょう。

~今週の天気~

~今週の天気~


冷たい空気は7日朝まで、昼は暖かい(~7日)

6日(日)は、真冬並みの寒気の影響で、最高気温は全国的に平年より5度前後低くなりました。
特に長野は5度1分と2月中旬並み。金沢は6度9分と16日ぶりに10度に届きませんでした。
この冷たい空気は7日(月)の朝まで残りそうです。
予想最低気温は東京と大阪、高知で5度、名古屋と松江で3度、福岡で6度など、
この時期としては寒い朝となりそうです。
ただ、日中は晴れる所が多く、東京から福岡にかけて17度くらいまで上がるでしょう。
昼間は暖かくなりそうです。仙台も15度で4月中旬並みです。
7日は朝と昼間との気温の差が大きくなるでしょう。
最低気温と最高気温の差は、東京で11度差。名古屋15度、松江16度、長野と甲府は19度も差があります。
一日の中で寒暖の差が激しいので、服装で上手に調節なさってください。


週の中頃は汗ばむくらいの所も

8日(火)からは更に気温が高くなり、9日(水)、10日(木)は関東から九州で初夏の陽気に。
最高気温は東京から福岡で21~23度くらいまで上がります。内陸部では夏日になる所があるかもしれません。
特に9日(水)は北陸や東北から北海道でも暖かいでしょう。
札幌で13度、仙台で19度、金沢で20度の予想です。
桜前線が北上し、東北南部から開花の便りが届きそうです。
10日(木)は気圧の谷が北日本を通過し、北海道から東北、北陸は一時的に寒さが戻るものの、
そのほかの地域は、初夏の陽気から春の暖かさになるくらいで、寒さはない見込みです。
関東から九州は期間を通して晴れる日が多いですが、次の土日はすっきりしない天気になりそうです。
12日(土)は前線が東シナ海から近づき、九州は雨が降るでしょう。
13日(日)はその前線が日本の南の海上へ延びてくるため、
中国や四国で雨が降り、近畿から関東でも雲が広がりやすいでしょう。

tenki.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング