チェンとベルがおそろコーデ プライベートなメダリスト3Sに米反響「見られて嬉しい」

THE ANSWER / 2020年10月30日 8時13分

ネイサン・チェン【写真:AP】

■米フィギュア界現役スターの3ショットにファン歓喜「大好き!」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ、女子シングルで優勝したマライア・ベル(米国)がインスタグラムを更新。男子で優勝したネイサン・チェンとアイスダンスで準優勝だったケイトリン・ホワイエク(ともに米国)とともに海岸で撮られた、メダリスト3ショットに米ファンから「かわいい」「これ見られて嬉しい」などと反響が集まっている。

 笑顔がはじけた。海岸線をバックに仲良く肩を並べ写真に納まった3人。ホワイエクが淡い紫の肩出しシャツにベージュのショートパンツで決めた一方、チェンとベルは黒のTシャツと短パンで合わせたお揃いのコーデだ。それぞれがマスクを着用している。2枚目にはホワイエクとの女子2ショット。そして3枚目には笑顔が眩しい自撮り3ショットを公開した。

 ベルは自身のインスタグラムに「バブルからはるばるラ・ホヤ・コーヴへ!」とつづって写真を公開。隔離から解放されたメダリスト3人に米ファンからは「yesss これ見られて嬉しい」「みんな元気で笑顔なのを見られてよかった」「大好き!」「ネイサンすごいハンサム」「かわいい」などと反響が集まっていた。(THE ANSWER編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング