【スポーツ選手の気になる英語】大坂なおみ「裂け目を踏むと母の背中を折る」って何?

THE ANSWER / 2021年2月17日 8時13分

ベスト4進出を決めた大坂なおみ【写真:Getty Images】

■大坂なおみが全豪OP4強入り、会見で明かした迷信とは

 テニスの4大大会・全豪オープンは16日、女子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク3位の大坂なおみ(日清食品)が同71位シェイ・スーウェイ(台湾)に2-0(6-2、6-2)で勝利。優勝した2019年以来2年ぶり2度目のベスト4進出を決めた。大会公式YouTubeが公開した試合後の会見動画では「裂け目を踏むとお母さんの背中を折ってしまう」と海外で伝わる迷信を明かしていた。英語で何と言ったのだろうか。

 会見では、海外メディアが「あなたは迷信深い?」と珍質問。コートのラインを踏まぬように歩く様子に関する問いだった。大坂は「それは多分迷信ですね。ここ(オーストラリア)でも同じことを言うかわからないけど、『(道路などの)継ぎ目を踏むと、お母さんの背中を折ってしまう』というものがあるの。それを知ってから(不運が訪れないように)ラインを踏むのを避けるようにしています」と返答した。

 大坂が使った英語は「Step on a crack, break your mother’s back」というフレーズ。海外で伝わる迷信(ゲン担ぎ)を説明していたようだ。(THE ANSWER編集部)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング