1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. 野球

【MLB】大谷翔平、登板日決定に米ファン歓喜 咆哮動画に期待集まる「楽しみ!」「見に行く」

THE ANSWER / 2021年4月19日 16時33分

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

■20日レンジャーズ戦で今季2度目の登板が決定

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、20日(日本時間21日)のレンジャーズ戦で投手として先発すると発表された。球団は4日(同5日)のホワイトソックス戦で三振を奪った際、咆哮した大谷の動画と共に「オオタニがマウンドに帰ってくる」とSNSで告知。米ファンからは「本当に?」「待ちきれない!!」と歓喜の声が上がっている。

 この力強い姿がまた帰ってくる。エンゼルスが公開したのは、今季初登板時の大谷を三塁側から撮影した動画。セットポジションからダイナミックなモーションで投球し、三振を奪うと右手で握り拳を作った。ベンチへ引き上げながらもガッツポーズは保ち、2度咆哮している。

 実際の映像をエンゼルス公式ツイッターが公開。文面で「火曜日。ショウヘイ・オオタニがマウンドに帰ってくる」と復帰登板を伝えた。右手のマメの影響で、今季2度目の登板が先延ばしになっていた大谷。歓喜した米ファンからは「やったー!」「本当に?」「オーマイガー!」「楽しみ!」「見に行く」「よっしゃー!」「待ちきれない!!」とコメントが寄せられている。

 大谷はここまで打者として打率.333、4本塁打、12打点と好調。4日(同5日)のホワイトソックス戦では、メジャーでは118年ぶりとなる「2番・投手」でスタメン出場していた。2018年5月以来となる白星を目指す。(THE ANSWER編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング