1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

トゥクタミシェワ、SNS上の批判受け急遽衣装を変更 母国で報道「極端に丈の短い…」

THE ANSWER / 2021年9月17日 11時53分

エリザベータ・トゥクタミシェワ【写真:Getty Images】

■テストスケートはエメラルドグリーンの衣装で演技

 フィギュアスケートのエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は先週末に行われた、テストスケートでエメラルドグリーンの衣装を着用して演技した。実はこの衣装は急遽着用したものだったようだ。本来は深いスリットの入った金色の衣装を着用する予定だったが、SNS上のファンから批判を浴びたためだという。現地メディアが報じている。

 12日に行われた女子フリーでロシアの24歳はエメラルドグリーンの衣装で演技した。だが直前までトゥクタミシェワが着用していたのは深いスリットが入り、丈の短いゴールドの衣装だった。

 テストスケート前には、露メディア「championat.com」が「トゥクタミシェワがあまりに丈の短い衣装で批判されている」「多くのファンが、スカートにスリットが入った極端に丈が短い緑と金色の彼女の新しい衣装に嫌悪感を示している」などと報じていた。

 こうした批判を受けてトゥクタミシェワは急遽衣装をチェンジ。テストスケートではエメラルドグリーンの衣装で演技したことを受けて、同メディアは「トゥクタミシェワの新しい衣装はまた挑発的。でもリーザのことだから」とのタイトルで伝え、さらに「批判の高まりの後、世界女王はとても丈の短い金の衣装を断念した。どうやら(彼女は)正しく行動したみたいだ」などとレポートしている。

 一方で同メディアはトゥクタミシェワの衣装選択を好意的にとらえているようで、「この点において従来通りエリザベータ・トゥクタミシェワがひときわ目立った。衣装の新しい選択はアラブのテーマのプログラムにもっと適切でぴったりなものだと思われる。でも挑発的なものを完全に断念したら、リーザがリーザらしくなくなる」などと伝えている。

 演技のみならず、個性的な衣装でも観るものを魅了するトゥクタミシェワ。現地メディアは“彼女らしさ”を貫いてほしいと願っているようだ。(THE ANSWER編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング